サカマタ シャッド 8。

長さは物差をあててみると上の ヘビーウェイトの方が約1. ベイトを意識したバスには有効です!! 5インチに関してはミドストにも使えるので幅が広いです! おすすめのカラー おすすめのカラーですがこれはホワイト系のカラーがおすすめです! これは自分の目で確認しやすいという点でホワイトカラーとしています。 動画の方のように、変則的なリーリングで、ダートアクションさせる方法もありますので、 ジャークさせるのが苦手な方や、ボートの上で手狭の場合に試してみてはいかがでしょうか? 実際に私のガイドでも試してみましたが、 この巻き方で55cmのデカバスが釣れました。 ネイルシンカーを用意しなくていいのも助かりますね。 しかしヘビーウェイトモデルは、ボディ下側全体がソルトイン素材なので 水平にフォールしてくれます。 持ってみた感じだとほとんど違いがわからないので自重を測ってみました。 特に中層が弱いルアーだと感じており、バスのポジションが2m〜3mにサスペンドしていそうな状況ではサカマタシャッドの出番は皆無となります。 もちろん、サカマタシャッドは釣れまくるワームであるため、大手ショッピングモールに出店している釣具ショップさんも常に在庫がある状態ではなく、時に売り切れ状態が確認されますが、不定期に再入荷があることも事実です。 あ、言いそびれましたがカラーについては、皆さんそれぞれ好きなカラーでいいかと思います。 5g ノーシンカーでもネイルシンカーを入れてもしっかり動くソフトベイトです。 釣れ過ぎて怖くなってしまい、「早上がりします」ってゲストも出たほど(笑)。
17