洋楽 人気。

人気だけでなく、曲の評価も高くグラミー賞では常連となっています。

個人的には、レディオヘッド『The Bends』(95年)への2020年代USインディーからの回答……なんて思ったりも。

Cause I'm missing more than just your body. 60年代、70年代は「ロック黄金期」とも言われ、数々の名曲が誕生しました。

ビザードバーク」「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」など。

世界15カ国以上でナンバーワンを記録し、前2作のシングルとともに、デビューアルバム「Sour」に収録されています。

たまに耳にすることはありましたが、すごい記録を残した割りに日本ではそこまで話題になった記憶がありませんでした。

2019年の音楽シーンまとめ 2019年は女性アーティストの活躍が特に目立った一年でした。

13
けれども曲の雰囲気とは裏腹に、歌詞は カップルの気持ちのすれ違いを描いています。 というわけで、連載では紹介しなかった曲もたくさん入れています。 Lil Nas X(本名:Montero Lamar Hill、April 9, 1999年4月9日生) Lil Nas Xは、アメリカ合衆国ジョージア州生まれのラッパーです。 ミュージックビデオの映像は、映画「プリティ・プリンセス」、「ジェニファーズ・ボディ」の影響を受けたものと言われています。 アメリカ、カナダをはじめ、世界10カ国以上でナンバーワンを記録しました。
24