ロト7 当選番号。

56
特徴は「01」~「37」までの数字の中から異なる7個の数字を選んで購入します 1等は、最高4億円ですが、当選金の繰り越しが行われる「キャリーオーバー制」が採用されているためキャリーオーバー時は、1等賞金は8億円となります ・推理その5:1000円あるから3口でいっか説 今回の28億円、最大の謎は「なぜ3口だったのか」という点に尽きる
「観音寺チャンスセンター」01、03、05、07、27、29、33 「楽天銀行」12、13、15、19、21、24、36 「イオンモール高知チャンスセンター」17、25、26、28、31、32、37 「『観音寺チャンスセンター』『楽天銀行』ネット購入、今回と3回の数字を並べてみました それを思い起こすと……この説、ありうる! ・推理その3:強運かつ強欲だった説 まったくもって根拠はないが、誰からともなく「この28億円おじさんは、最初から金持ちだったのでは」と話し始めた
たとえばこうだ 仮に「1人」と仮定すると、いったいなぜ、彼(もしくは彼女)は、同じ番号を3口も買った……いや、買えたのだろう? 深く推理してみた
熱心なロト7ファンであれば、おそらく「あれか……」と感づくことだろう いいや……1万円でもいい! ならば「 1000円で3口買っちゃうか!」てな具合である
いちおうメンバーを軽く紹介しておこう まるで四国八十八ヶ所をたどる「お遍路」のごとく、全国の聖地を巡礼する崇高なロト7ファンが「イオンモール高知チャンスセンター」でロト7を3口買った
私も、原田も、そうしている ロト7当選番号速報(過去データ一覧• 次回 第421回 の予想番号 ロト7 LOTO7 過去の当選番号の分析データを元に独自のルールより求めた、 次回 第421回 の予想番号です
えっ! キャリーオーバーなら、1等15億円!? 宝くじの法律「数字選択式宝くじにおける当せん金の上限」の規定には、「加算型当せん金付き証票」(いわゆる「キャリーオーバー」のある宝くじ)については、例外の例外として、加算金(「キャリーオーバー」のこと)のある場合に限り、当せん宝くじ一枚あたり額面金額の500万倍の当せん金を設定することができる 続いて、競馬のみならずロト等にも手を出す根っからのギャンブラー・
分析結果 7数字の合計 105 奇数の数 3 偶数の数 4 個別分析 本数字(抽選順) 13 14 35 22 01 16 04 6分割グループ C C F D A C A 9分割グループ D D I F A D A 総出現回数 本数字のみ 80 69 77 61 67 61 77 総出現回数 ボ数字のみ 16 25 20 10 24 15 19 トータル出現率 [平均何回に1回出ているか] 4. 「6年前に、香川県『観音寺チャンスセンター』から8億円2口16億円が出て、大きなニュースになりました 当選番号に前回の数字が含まれる数は平均で 1. 私もいつかは、ロト7をズバッと当てて「10億円おじさん」になりたい