ストマック ツイッター。

面白い言葉を選ぶセンスも良く、随所で笑わされる動画ばかりです。 96
そういった人間味あふれる部分もストマック氏の魅力で、今後のYouTubeでの活動に注目です さらに、ストマック氏は調教の内容も競馬予想に取り入れています
1着となったスワーヴリチャードについては高い評価をしていませんでしたが、展開によっては危険な存在だと考えていたようです ストマック氏は着眼点が鋭いYoutuberで、 レース後にも次のレース予想に向けて材料を探しています
非公開ツイートを公開に変更した場合 ツイートの非公開設定を解除すると、それまで非公開だったツイートがすべて公開されます 根岸Sのように、予想が外れることもあるのです
会社に所属してる方なんで、会社に気を使ってコメントしてる部分も多少はあるかもしれないですが ストマック氏の自信の本命であったため、結果がどうなるのか多くの視聴者が注目していました
2歳牝馬限定のG1レースなのでデータも少なく、混戦模様となる傾向があります ストマック氏の本命が大的中となり、2019年有馬記念はまさにストマック氏の有馬記念だったと言えるかもしれません
44

結果は、ミッキーワイルド11着と大敗してしまいました。

お金なくなったけど、 また、1から頑張ります。

尾崎豊さんの歌がストマックさんの動画の定番だったんですが、最近では封印されてしまいましたね 笑 これからストマックさんはかなりの 収益を上げると予想できますよね! 最近は毎日動画挙がってますし、食事シーンもかなり良い物食べてるイメージがありますし 笑 昔のストちゃんどこいっちゃんだよーって声もちらほら 笑 スポンサーリンク ストマックのツイッターのツイートについて ここからはストマックさんのツイッターについての話題になります。

リアトが面白いと思った注目点は2つあって、 1. レース後のゴール板通過した後の各馬の余力をチェックして、そのレースで馬が実力を出し切ったのか、どうかをチェックしている 2. 好走時ふくめて、調教データを見ていて、今回がどのレベルの仕上げなのかをチェックしている の部分は面白いなって思いました。

また、2着になった5番人気カレンブーケドールも動画内で高く評価していました。

公開ツイートと非公開ツイートの違い• 前走の天皇賞(秋)のレース内容を加味して、自信の本命としたようです。

の詳細については、こちらをご覧ください。