スライム 倒し て 300 年。

王都近郊の街ニンタニアがその中心地。

気さくに話し(声は出さないため、正確には身体に文字を出し)てくれる。

エノ 声 - 魔女 アズサ以外相手では雑魚・・という哀しい結果を生み出しましたけど
元は人間領のフラント州にあるエルフの自治区「善い枝(よいえだ)侯国」の都市ヒガシャマンの出身で、侯国内に工場を構えていたが、ベルゼブブに追われていた際に助けを求めてアズサの家に駆け込み 、仮の師弟関係を装う 動物性の材料を使う者もいるが、アズサは薬草など植物性の材料しか使わない
口癖は「クラゲゲゲ」 スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってましたは2021年4月10日 土 よりTOKYO MX・BS11・AT-X他にて放送開始なので、Amazon プライム ビデオでは約4日後に配信されることになる
その後、墓場警備員(いわゆる墓守)と称して、人間領のとある墓地の小屋に住み込んでいた ただし、魔法僧正の適性は20代女性であるため、アズサの変身はしばらくして解けてしまった
武力は魔王らしく魔族トップレベルでベルゼブブより強い 住所を公開しているが、以前は盗んだ後に時効が切れてから次の怪盗行為を行っており、先に予告状を出すようになってからは盗みに入る先に許可を取って怪盗行為を行っているため、警察に逮捕されることはない
明るく活発な性格で好奇心も旺盛 前魔王の娘で、魔王になった際にベルゼブブを大臣に抜擢しているため、本編の時点で魔王になってからは約250〜300年ほど経っている
そのため「500年に1人の逸材」と呼ばれていた 空からは行けず、港町ヒラリナーから船で2日進み、特殊な潮流を抜けないとたどり着けない、「世界三大行くのが難しい島」の1つである「近づけず島」に住んでいる、草木の精霊に近い種族
13 24
アズサはレベル99になったことについて口止めしたが、たまたまいた口の軽さで有名な冒険者の エルンスト(声 - )に聞かれていたため、広まってしまった。 一人称は「私」で、ベルゼブブのことは「ベルゼブブ師匠」と呼ぶ。 ハイント州にある住処 は寒冷地で年中雪が積もり、宿もなく店もほとんどない田舎然としている。 「妹がアズサの命を狙ってる」と訴える少女。 アズサは4人目の娘として扱っているが、上述のとおり生まれた経緯からアズサには素っ気ない態度を取り常に「義理のお母様」と呼ぶ。 ハエに変身することもできる。 見た目は13歳位だが、年齢はドラゴン換算でももう少し高め。 この世界に存在する神と比べて高位の存在であるため能力はあり、武力もこの世界の 武神に匹敵するが、かなりいい加減で緩い性格。 一見クールなお姉様キャラですが中身は意外にも乙女で、恋話は恥ずかしくて苦手。 年齢は約60000〜70000歳。
58