ホワイトニング歯磨き粉 危険。

94
ただし、重曹のみではなく、重曹成分配合の歯磨き粉などは推奨されているものがあります 美歯口 ホワイトニング• ずっと腐らなくさせる化学物質を毎日口に含むのは普通に考えても恐ろしいことです
歯を白くしたいなら多少は必要 しかし、歯の為によくないとはいえ、研磨剤が着色汚れを落とすのに非常に有効であることも事実です もちろん危険な成分は入っていませんしホワイトニング効果がありながら研磨剤を使用していません
ポリリン酸ナトリウムのホワイトニング効果 歯の表面を白くする効果 歯科医によるホワイトニングでも使用されるポリリン酸ナトリウムですが、歯の内部を白くするのは過酸化水素の働きによるもので、ポリリン酸ナトリウムの成分が有効なのは歯の表面のみとなります 研磨剤なしの歯磨き粉でプラークを除去することはできますが、 コーヒーやお茶などの茶渋・ワインやカレーなど色の濃い飲食物による歯の黄ばみなどは、研磨剤なしの歯磨き粉では落としにくいです
正しい用途を守れば危険ではありません やはり歯磨き粉と言えばライオンなので 大手メーカーのライオンの商品なら 安全はもちろんのこと 歯がキレイになって、虫歯予防効果も 抜群だと思うのが普通ですね
飲んだり食べたりしてすぐに着色が付くわけではないので、 たまに摂取する頻度を減らすなどの工夫をするだけで、着色の付くペースは落ちると思います スポンサードリンク なぜ危険性が高い歯磨き粉を販売しているの? 「歯磨き粉は食べ物ではないので、それほど 心配しなくても良いのでは?」と 思うかもしれませんね