国家 社会 主義 ドイツ 労働 者 党。

ヒトラーの党首就任 [ ] 1923年の は、1921年3月31日に軍を退役し、以降党務に専念するようになっていた 「公益を私益に優先させる」民族共同体によって国内を平等化あるいは協調的な形にまとめあげ、国民の諸階層が調和した社会を作る
アメリカ・ナチ党議長の言葉:「とうとう貴党と連絡を取ることができてこの上なく喜ばしく思っていることを、私は認めなければならない これは「社会主義」を装うことで労働者の支持を得ようとしたに過ぎず、実態はまったく反社会主義政党である
幹部 [ ] 詳細は「」を参照 全国指導部 Reichsleitung は、職能別に党務を分担して指導者ヒトラーを補佐する17-20人のから構成された(1934年時点の党組織図では18名が挙げられている) 1932年4月10日 - ヒトラーが出馬したドイツ国大統領選挙の第二次選挙の投票日
1933年6月22日 - 当時の国会における第二党の『ドイツ社会民主党』が政府から活動禁止命令を受ける ナチ党は1920年代までは、ユダヤ人攻撃(ユダヤ人は世界陰謀を企み、資本家や労働運動をあやつっている、そのねらいは共産主義革命だ、などといった根拠のない宣伝)の比重が大きく、その支持基盤は「プロテスタントの農民、手工業者、サラリーマンなど」の 中間階級に限られていた
やがて共産主義はロシアで革命に成功しました 『党と国家の統一を保障するための法律』の内容は、党と国家の一体化を基本とするものである
牧師ニーメラーの述懐 このあたりを、戦後のドイツ人が強く反省している例として、よく知られているプロテスタント教会の牧師マルチン=ニーメラーのことばがある を掲げる 政党である
突撃隊は共産主義者による党集会妨害を排除 するとともに、他党の同種団体との街頭闘争において主力となる準軍事組織だった 同団体の主宰者であるは、の思想に感銘を受け、主な主張として国家社会主義を掲げ、などによって(再)構築された現代日本の体制の脱却、を掲げ、やへの反目も表明している
1934年7月3日にが公布した命令により、国防省の官吏及び雇員は、、に加入することが禁じられた 『ドイツ労働者党』へ組織改編するに当たり、カール・ハラーに党首の座を譲った
、シュトラッサーは当時問題となっていた旧ドイツ帝国諸邦王室の財産没収を支持し、企業の国営化を進める、領土回復のためのソ連との連携など、左派色の強い綱領改定案を呈示した 略称は「納粹黨」
11月8日、ビアホール「」においてヒトラー自らカールらを軟禁し、州政府の建物を占拠した 国家代理官のゲーリングを始めとする各地方の党員はの党旗を地方官公庁の建物に掲揚させた
79
第5代:(1945年4月30日 - 1945年5月2日) 自殺したヒトラーの政治的遺言により、内閣を構成する党担当大臣として就任、ヒトラーの遺言執行人にも指定されていた。 は日本語では国家とも、国民とも、民族とも訳されるので、どれを当てはめるか微妙な問題がある。 ドレクスラーは名誉議長に棚上げされた。 この名称はを模倣したと当時は党内でも受け止められ 、時代のからも影響を受けていたと思われる。 佐藤は、「 National」を「国家-」とするのは誤訳であり 、現代ドイツ史の専門家でこのように訳す者はいないと主張する。 アメリカ合衆国とイスラムとの間の戦争の終結をいまだ我々は見ない。 また「Arbeiterpartei」の部分について「 労働者党」ではなく「 労働党」と訳す例もある。 ヒンデンブルク大統領の危篤を知ったヒトラー内閣が急遽制定した法律。
37

<数字は山本英行『ナチズムの時代』1998 世界史リブレット49 山川出版社 p. で会議が開かれたが、オランダ警察によって散会させられ、数人のSAPD代議員はドイツ当局に引き渡された。

就任から3日後にになる。

The Bohemian Background of German National Socialism: The DAP, DNSAP and NSDAP, Erik von Kuehnelt-Leddihn, in Journal of the History of Ideas, Vol. 8時間34分後にデンマークは降伏した。

党最高裁判所長 :• さてそれからナチは教会を攻撃した。

農村におけるナチ党は「農民の窮状は政権と結託した暴利を貪るユダヤ資本のせいである」というステレオタイプな反ユダヤ主義宣伝に終始した。

しかし遺書は広く知られなかった上に、まもなくボルマンは消息を絶った。

26