賭 ケグルイ キャラ。

TV版2期では100票オークションに参加している。

めちゃめちゃアイデアを出してくれ、誰よりも衣裳合わせやカツラ合わせに時間をかけていたと思います」と明かしている が、夢子からしてみれば「自己満足のためだけにギャンブルのルールすら成立させようとしない、博徒としての価値が全くない女」としか見られず、やや嫌われ気味に敬遠されている
このとき被写体がすでにカメラ起動済みの部屋にいた場合、盗撮成功で被写体のいるチームは敗北となる ただし、学園に持ち込んだ資金は、早乙女芽亜里との初戦で見せた1千万円だけの模様
本作でも相変わらずのヘタレキャラか…? と思いきや、今回の鈴井は一味違うという 考案者は桃喰リリカ
をつけ常にそばにおり、聚楽の命令に従うことを何よりの快感としている また、ディーラーのるなは「ギルブレス・シャッフル」という特殊なシャッフルを行うことで、数字の偏りを解消した
明らかに実年齢とは離れた仕草、所作などに注目して見ていただけたらなと思います 全校生徒はおろか百喰家分家も召集し、生徒会長の座と百喰家当主の座を賭けての生徒会長選挙を開催した
プレイヤーはゲーム前にチップを10枚受け取る 再戦を申し込む夢子に伊月は生爪を賭けるように告げ、2戦目が始まる
「数合わせ」のため選挙戦「公共財ゲーム」で賭博に復帰するが、やる気は皆無であった 瑠璃鳥 撫子(るりちょう なでしこ) 私立百花王学園生徒、3年生
考案者は聚楽幸子 なお、夢見弖ユメミは(ごく一部の例外を除けば)この全てにおいて満点で勝利することが可能とのこと
5ターン目終了時に私財を40枚以上持っている者には、その枚数に応じて1位から順に選挙票100票、30票、3票が定楽乃から与えられる(4位以下は0票) 実家は大手ゼネコンだが、一時期家畜に落ちた際には己を高めるためという理由で実家を頼らなかった
これを5人分繰り返し、最後にディーラーから成立したカップルが発表される 勝つ気で挑んだものの女優としての才能の違いを見せつけられ、敵わないと素直に認め清々しく敗北しようとする
凛に忠誠を誓っている。 戦争 桃喰リリカ、尾喰凛、尾喰茨と、芽亜里のクラスメイトである杏子、有架、美鳥の6人で行われたギャンブル。 役の内容や強弱は通常のポーカーと同じで、ジョーカーは必ず最も強い役が成立するようにワイルドカードとして扱う。 家業を利用してトランプにイカサマを仕込んでいるが、夢子にそれを見破られたことで逆に「実家の評判を落とされたくなかったら、お互いの生爪をかけて勝負を続行しろ」と暗に脅される羽目になる(その結果、無様に泣いて謝る姿を見て夢子が興味をなくし、お開きとなった)。 窮地に陥るがトリックを使って逆転する。 さらに副賞として、1年華組の学級委員に就任することが義務付けられる。
85