刑事 モース オックスフォード 事件 簿。

モースの部下となるが、軽口でモースをイラつかせる。 2人は極秘で捜査を進めることにする。 Benedict, David 2007年5月15日. S4E2に登場したハクスリーといい米ソ冷戦で核兵器を使った第三次大戦が起こるのではないかと終末論が叫ばれていたイギリス。 - (英語). 事件は解決するが、事件現場から消えたペティファーの手帳は何者かの手に渡っていた。 「将来の自分を想像してみろ」と言われ車のバックミラーを見ると映るのが主任刑事モースを演じていたジョン・ソウ。 現在では、中世イギリスを研究するための重要な資料になっているそう。 第13話Case13 愛のコーダ Coda 大物ギャングが亡くなり、サーズデイは跡目争いが起こるのを危惧する。
87 52
ピットリバース博物館で警備員をしていた元刑事のロナルド・ビーヴィスの遺体が自宅で発見される 今回の事件でモースの捜査能力を認めたフレッド・サーズデイ警部補は、オックスフォードを去ろうとしていたモースにカウリー署で自分と共に刑事の仕事を続けないかと誘う
そんな中、モースたちに大きな衝撃を与える事件が…モース人生の分起点となる重厚なS5最終話 1人はコンピューターの開発メンバーで、1人は初老の女性だった
Davis, Laura 2007年7月21日. そのうち天文学者が監修を担当していたテレビ番組制作現場でも殺人事件が そこはジョアンが勤めている銀行だった
2件の事件現場にはから引用された文言が書き残されていた そして、原作ではモースの上司として登場するストレンジ警視正も若き姿で登場する
他のテレビドラマ出演に "" 、 "" "" など BBCの長寿医療ドラマ"Casuality"の数話で監督を担当した後、でS6E2"Apollo" 2019 とS7E1"Oracle"でも監督を担当している
「全ては戦争だ」この一言に全てをこめるサーズデイ 湖近くのコテージに移ったモースは、上流階級で大学時代の友人たちと共に華やかな日々を送っていた
「いい夢を見ろよ そのためにいるんだ」ラストで決め台詞をかっこよく決めるサーズデイ警部補だがシェイクスピア俳優のアントン・レッサー をブライト警視正に配した理由がよくわかる回 Endeavour star Shaun Evans is in great spirits as he flips between acting and directing scenes Daily Mail Online シーズン8の放送は、イギリスで2021年内! 放送局ITVの番組広報のトップ、ジャニス・トループの話では、これまで同様オクスフォードにて、今年新シーズンを撮影する予定
フリーダの殺害犯も脅迫し、殺されてしまったのでした Case23「ねじれた翼」 男子校の教師が行方不明になる
愛とセックスは切り離せないよな」 モースがニックに「ハクスリー読んだ?」と聞かれる場面があるけど恐らく作品はディストピア小説「素晴らしき新世界」フリーセックスが奨励されているのも現在の彼等の生活とシンクロする 捜査を続ける一方、モースは自分の過去や現在と向き合うことにも
彼が人気バンドのワイルドウッドの大ファンでメンバーたちと関わりがあったことから、モースとサーズデイはバンド関係者を捜査 その人物は生徒の主治医の共同経営者だった
94