柔軟 剤 おすすめ。

夏なんかは乾きやすい素材の服が多いので、分厚いバスタオルなどは外に干し、紫外線で殺菌をして嫌な臭いを防ぎ、レーヨンなどの乾きやすい素材の服は部屋干しをしていい匂いを残す。

汗をかいてから衣服を脱ぐまでニオイとはりつきを防いでくれます。

清潔感があってどこか懐かしさを感じさせます。

衣類がこすれるたびにこのマイクロカプセルが弾けることで、香りが長続きすると謳っています。

洗濯物をふんわりと仕上げ、いい香りをまとうことができる 柔軟剤。

ファブリックソフナー 無香料• 香りはピュアソープという名前の通り、万人受けする清潔感のある香りです。

これだけ種類があると、どれが良いのか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか? そこで今回モノレコでは、実際に柔軟剤を使う機会の多い主婦300人にアンケートを実施!主婦が選ぶ人気メーカーランキングを決定しました。

香りの好みは分かれますが、 香りの持続力・仕上がり・コスト面の評価が高く、弱点とする要素がないバランスの取れた柔軟剤でした。

540ml• 汚れもよく落ちているし、使いやすく、これからはこれに決めました。

「優しい感じで日常的にも使いやすい」というプラスな意見がある一方で、「上品な香りだがやや強め。

それと、洗濯洗剤が十分にすすがれていない段階で柔軟剤を入れるのもおすすめしません。

63 37 66