都営 新宿 線 運用。

47
新たに製作する中間車はT車(末尾3の車両)とM1車(新・末尾5の車両)とされた 地上駅の東大島駅や船堀駅も駅前広場、バスロータリーの整備がされている
「 」 『都営交通のあらまし2020』、東京都交通局、2020年9月、 2頁、 2021年3月6日閲覧 今年3月のダイヤ修正がもたらした珍事、京王競馬場線を走行する都営新宿線車両、まだまだ注目を集めそうです
7次車は250Fとこの編成の2本だけである 当初、浅草線と共通化できるよう1435mmので建設するべく、乗り入れ先の京王帝都電鉄(現:)にのを打診し、当時の運輸省も、1372mmを排除する方針で、京王側に改軌を打診した
京王車は(平成19年)に10両編成に統一され、(平成22年)からは都営車による10両編成運転が開始されている 最後のK・Tの符号はK=京王車両・T=都営車両をそれぞれ示します
は両先頭車に搭載する 10-300形… 新線新宿• 8連で、2009年度に更新工事を実施した