🤛統合 版 ガーディアン トラップ。

そこでマグマブロックを使った少し別のやり方を考えました。
このとき、もともと最上階の上にあった建造物も取り除いておきましょう。 ちなみに、ボスキャラ扱いされる白くて大きい「エルダーガーディアン」は海底神殿ひとつにつき3体でリスポーンもしません。 湧き層の外でガーディアンが湧いたとしても、ガーディアンは下の沈む性質があるので、すぐに湧き範囲外に出て行きます。 ガーディアンの湧き制御 ガーディアントラップをオン・オフするスイッチを作っていきます。 マグマブロックの上でも、水流なら湧くようです。
58
湧き範囲外に出たMobはただちに消滅するので、湧き効率にはそれほど影響しません そこで今回は、この面倒な水抜きと地面掘りを極力減らした形で作ります
仮ブロックを設置したら、下画像のように仮ブロックの上に建築ブロックを1つ設置し、建築ブロックの上に黒曜石を4つ設置します のんびり放置しようという人は、こちらの記事の方式がおすすめです
落下地点 最高効率のガーディアントラップの作り方を、動画でわかりやすく解説しています
受け皿づくり 先ほど作った湧き層からさらに下に、モンスターを集める受け皿を作っていきます スプラッシュ化したポーションは相手に投げつけて使用することが出来、ダメージのポーションは範囲攻撃なので処理層に溜まったガーディアンを一気に倒すことが出来ます
水を流したらガラスで蓋をしています (看板を使っても水をせき止められますが、看板は文字を読み込む必要があるため大量に設置すると処理が重くなります
確かに以前のバージョンではガーディアンはマグマブロックに対して耐性があったのですが、現在(2020年5月 ではダメージを受けるようになっています 仮ブロックを設置したら、下画像のように仮ブロックの上に建築ブロックを1つ設置し、建築ブロックの上に黒曜石を4つ設置します
一体あたりの経験値はブレイズと同じ 下画像のように、ネザーゲートの前に横2、縦2、高さ5の穴を掘ります
JAVA版と違い、その場でじゃんじゃん湧いてガーディアンを溜める、ということが同時発生の制限のためできないようです また、アイテムを仕分けるのが大変なので、アイテム自動仕分け機を作ってチェストの中のアイテムを仕分けるようにすると、だいぶ楽です
53
今回は処理層の建設場所がネザーなので、思うように落下距離を稼げないこともありますよね・・・。 (看板を使っても水をせき止められますが、看板は文字を読み込む必要があるため大量に設置すると処理が重くなります。 足場がなければ仮ブロックとはしごで代用してください。 落とし穴の途中にマグマを配置し、燃焼ダメージを加えることで落下距離を短めに調整してみました。 物凄い溜まっていたガーディアンに落下前にフルボッコにされ、三回死ぬというwww 装備全回収できてよかったです、ホントに。 (34マス以上の高さで即死します。
2