アリバト リセマラ。

幻影旅団 クロロ・マチ・フェイタン・ウボォーギンなどが所属するグループです コンボ時にも8の特殊ダメージ付与と、かなり攻撃型
またには最初の選択が不可なので記載致しませんでしたが「復讐劇の幕開け クラピカ」もガチャで引ければ当たりです リセマラで引いたものが当たりかどうかチェックしよう
盗賊の極意(相手の手札にあるキャラの能力をコピーしたキャラを作成)• プレイヤーは30枚のカードからなるデッキを操り、他プレイヤーとのバトルに臨みます たとえキャラが被ったとしてもデッキに編成できるので、汎用性の高い同じカードを2枚当てるというのもおすすめです
それもコストが1増えるだけで運用出来る為、287期受験生デッキを使用しているならこちらを使う方がオススメ 中でも、メインとなるのが「ランクマッチ」となり、勝敗によってランクポイントを獲得可能だ(最初はCPUが相手) ランクマッチは、1ヶ月のシーズンによって開催され、シーズン終了時のランクに応じて、次シーズン開始時のランクが決まる
詳しいリセマラ方法やキャラ性能は、別記事「 」に掲載しているので参考にしてほしい シンプルながら奥深い戦略を楽しむことができます
通常ダメージ19以上のマスで能力発動• ただ 次に引くカードを捨てるor引くかを選べるだけで、 捨てると別カードを強制的に引く事になるのでそこまで大きな調整は出来ない部分はネック まずは育てるグループを決めて、そのグループのSSカードを選択したい
例えばリセマラで大当たりキャラの「SSメルエム」を2枚当てると、2枚ともデッキ編成できる 自分の色で挟むとひっくり返るお馴染みのルールで進行していくので、万人が取っつきやすいという点が高評価です
効果: 相手の手札を見てGPコスト5以下のキャラカードを1枚選び、能力とコンボを盗む
理想はSSキャラ1枚以上、SSアクション1枚以上• ・相手のフィニッシュを遅らせられる• それぞれに特徴があり、戦略などが大きく変わってきます ・能力発動条件の難度が高い• よりもダメージが低いが能力発動の条件が緩め
1
に比べてコストが低めだが、287期受験生GPが必要になる。 コストも高めに設定されているので、あえて狙う価値は低いだろう。 とはいえ、攻略において重要な要素となる 「キャラカード」を優先的に狙うのがおすすめ! デッキ編成では キャラカード24枚+アクションカード6枚(同カードは2枚まで)で構成されている。 10万人達成報酬:S実りを持つ奇術師ヒソカ(ゲーム開始時、ログインボーナスの2日目)• コンボ時に6ダメージを与えられる点も優秀。 防御面に特化しており、回復能力を持つキャラと組み合わせる事で生存率もアップ。 関連記事・ 低評価な点 目新しさがない アリバトのバトルシステムは、良く言えば取っつきやすいですが、悪く言えば目新しさがありません。
8